フォトギャラリー

中部ご当地キャラニュース (502/2784)

2018年8月1日 新聞PRユニットのパンキング隊が新曲 本社で思い語る

【愛知】新曲「ノクターンの、そのあとで」をプロデュースした杉浦さん(中)とパンキング隊=中日新聞社で(2018/8/1 県内版)

【愛知】新曲「ノクターンの、そのあとで」をプロデュースした杉浦さん(中)とパンキング隊=中日新聞社で(2018/8/1 県内版)

 若い世代に新聞に親しんでもらおうと、新聞販売店のイベントで歌やダンスを披露しているユニット「パンキング隊」は、音楽家の杉浦哲郎さん(50)がプロデュースする新曲を8月上旬に発売する。名古屋市中区の中日新聞社を訪れ、曲に込めた思いを語った。

 杉浦さんはクラシック曲を子供たちが楽しめるようアレンジして披露するデュオ「スギテツ」のピアニスト。新聞を次世代につなごうとする同ユニットの活動に「通じるものがある」と、楽曲提供に応じた。

 新曲はショパンの「ノクターン第二番変ホ長調」を明るい曲調にアレンジした「ノクターンの、そのあとで」。杉浦さんは「誰もが一度は聞いたことがある親しみやすいメロディー」と話す。作詞は同ユニットのメンバーが担当し、「ノクターン(夜想曲)の後は朝が来る。朝刊を読みながら明るい気持ちになってほしい」と願いを込めて、爽やかな朝の風景を歌詞にした。

 新曲とダンスは地域のイベントなどで披露する。CDは他に2曲が収録され1000円(税込み)。12日午後2時、みよし市のアイ・モール三好で行うイベントで販売を開始。通信販売サイトでも販売する予定。(問)G企画=052(238)9696


ピックアップ

  • サンタ休んでマス
  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(11:00発表)
名古屋
曇り時々晴れ
14 ℃/--
東京
晴れ
13 ℃/--
大阪
晴れ後曇り
15 ℃/--
  • 東名, 名神, 名古屋高速で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。

企画特集(PR)

  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集