フォトギャラリー

中部ご当地キャラニュース (237/2543)

2018年9月7日 屋外広告物 ルール守って 可児駅などで市職員らPR

【岐阜】ミナモ(右)から啓発チラシを受け取る市民ら=可児市下恵土で(2018/9/7 可茂版)

【岐阜】ミナモ(右)から啓発チラシを受け取る市民ら=可児市下恵土で(2018/9/7 可茂版)

 まちの景観を守るために看板や張り紙などの屋外広告物のルールを市民に周知するPR活動が6日、可児市の可児駅や市役所周辺であった。
 
 国の「屋外広告物適正化旬間」(1〜10日)に合わせて、県と市、可茂地区美しいひだ・みの景観づくり推進会議が主催。

 この日は県や市職員、可児署長ら25人のほか、県のマスコットキャラクター「ミナモ」も参加した。

 啓発活動では、可児駅周辺から市役所までを3ルートに分かれて歩き、通行人や商店主に広告物の設置方法などを知らせるチラシを配った。(織田龍穂)


  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(11:00発表)
名古屋
晴れ時々曇り
29 ℃/--
東京
晴れ後曇り
28 ℃/--
大阪
曇り時々晴れ
29 ℃/--
  • 名古屋高速で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集