フォトギャラリー

中部ご当地キャラニュース (429/2747)

2018年9月20日 御在所SA商業施設 EXPASA 8周年祭スタート 飲食や物販34店 キャラが盛り上げ

【三重】SA内に登場した中日本高速の公式キャラクター「みちまるくん」ら=四日市市山之一色町のEXPASA御在所で(2018/9/20 北勢版)

【三重】SA内に登場した中日本高速の公式キャラクター「みちまるくん」ら=四日市市山之一色町のEXPASA御在所で(2018/9/20 北勢版)

 東名阪自動車道上下線の御在所サービスエリア(SA)内にある複合商業施設「EXPASA(エクスパーサ)御在所」がオープンして17日で8周年を迎えた。記念イベント「8周年祭」が15日から始まり、連休中は大勢の人でにぎわった。24日まで。(梅田歳晴)

 エクスパーサは、PA(パーキングエリア)やSAに「超える」を意味する接頭語のEXを加えた造語。SAを通過点ではなく目的地にしようと、中日本高速道路の子会社「中日本エクシス」が運営している。中日本管内には計8カ所ある。

 御在所は「EXPASA」ブランドの1号店として2010年にオープンした。上下線の施設内に飲食、物販などの店が計34店舗ある。名古屋や三重の有名店のテナントが多く、年間上下線で計1000万人が訪れる。

 イベント期間に合わせ、各店がそれぞれおすすめメニューや商品を考案したほか、17日には中日本高速の公式キャラクター「みちまるくん」と桑名市の「ゆめはまちゃん」が登場し、8周年を盛り上げた。23日午前11時と午後2時にも再び現れる。

 22〜24日の3連休にはSA上下線を往復する無料シャトルバスを運行。22日午後2時からは地元・四日市のコミュニティーFM局「CTY−FM」の公開生放送が予定されている。店舗で買い物したレシート合計2000円以上で1回抽選ができる「ガラポン抽選会」も24日午前10時から実施する。

 施設には上り側に60台、下り側に6台の駐車スペースがあり、高速道路利用者だけではなく、地元の人らも訪れることができる。EXPASA御在所オフィスの河盛達郎支配人(54)は「テナントと協力して、よりワクワクする場所にしていきたい。地元の方も気軽に来てもらえれば」と呼びかけた。


ピックアップ

  • 中日ボイス『首相の政治手腕、評価する?』
  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(17:00発表)
名古屋
晴れ
15 ℃/7 ℃
東京
晴れ
15 ℃/9 ℃
大阪
晴れ時々曇り
14 ℃/9 ℃
  • 東名で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集