フォトギャラリー

中部ご当地キャラニュース (399/2747)

2018年11月1日 ゆるキャラグランプリ 住みよさランキング W6位 あと一歩 おぶちゃんに投票を

【愛知】市産業文化まつりの会場で子どもたちに投票を呼び掛ける「おぶちゃん」=大府市横根町で(2018/11/1 知多版)

【愛知】市産業文化まつりの会場で子どもたちに投票を呼び掛ける「おぶちゃん」=大府市横根町で(2018/11/1 知多版)

 全国の自治体や企業のキャラクターが参戦している「ゆるキャラグランプリ2018」で、大府市のマスコットキャラクター「おぶちゃん」が健闘している。10月6日以来、ご当地部門で過去最高の7位を維持。6位との差も徐々に詰めており、市は今年の「全国住みよさランキング」と並ぶ「ダブル6位」を目指して、清き一票を呼び掛けている。(宮崎正嗣)

 インターネットでの投票は8月1日に始まり、10月31日現在の集計で8万1552票を獲得し7位に。6位につけている福岡県大野城市の「大野ジョー」とは一時期5000票近くの差があったが、382票差まで迫っている。

 おぶちゃんは2006年に市の健康づくりマスコットキャラクターとして誕生し、ゆるキャラグランプリには12年から参加。14年には1698団体中1001位と「惨敗」するなど、お世辞にも人気のあるキャラクターではなかった。市は昨年8月、おぶちゃんを公式キャラクターに昇格。市のPR活動や行事への露出機会を広げた効果もあって、昨年は初めて2桁となる42位に躍進した。

 今年の目標は「一桁順位」。投票が始まって以来、市はイベントでシールやトレーディングカード(トレカ)といったグッズを市民に配布する選挙活動を展開。職員が市内の企業や団体をあいさつ回りするなど、「組織固め」にも力を入れている。

 大府市は今年、東洋経済新報社が毎年発表している「全国住みよさランキング」で過去最高の6位に入った。市広報広聴課の担当者は「票差を考えると5位以内は厳しいが、全国6位が続けば話題性もあり、さらなる知名度向上につながるはず。最後まで市民に協力を呼び掛けたい」と話している。

 グランプリは9日までのインターネット投票と、17、18日に大阪府東大阪市である決選投票で順位が決まる。投票は、ゆるキャラグランプリの公式ホームページで受け付けている。


  • 会員登録
  • ログイン
明日の天気(17:00発表)
名古屋
曇りのち一時雨
21 ℃/12 ℃
東京
曇り
21 ℃/10 ℃
大阪
晴れ後一時雨
23 ℃/12 ℃
  • 東名, 名神, 東名阪道, 名古屋高速で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集