フォトギャラリー

中部ご当地キャラニュース (447/2806)

2018年11月14日 いなり寿司 給食に出た ご当地グルメ 豊川の18小中学校で

【愛知】豊川市宣伝部長「いなりん」のサプライズ訪問に大喜びの児童たち=同市小坂井東小で(2018/11/14 東三河総合版)

【愛知】豊川市宣伝部長「いなりん」のサプライズ訪問に大喜びの児童たち=同市小坂井東小で(2018/11/14 東三河総合版)

 豊川市内の小中学校18校で13日、地元のご当地グルメ「豊川いなり寿司(ずし)」が給食の献立に登場した。

 まちおこしボランティアの「豊川いなり寿司で豊川市をもりあげ隊」が毎月17日の「いいな、豊川いなり寿司の日」に合わせて企画。9年前から毎年この時期に提供されている。

 この日は、小坂井東小学校の1年生の教室に市宣伝部長「いなりん」がサプライズ訪問。同隊の高木謙太朗隊長が「みんな、いなり寿司は好きですかー?」と尋ねると、児童たちは「好きです」と元気いっぱい。この日のメニューのきのこうどんやサラダと一緒に、いなり寿司をほおばった。鳥居吉花さん(7つ)は「お寿司が甘くておいしかった」と笑顔で話した。(川合道子)


ピックアップ

  • 中日ボイス『五輪延期に賛成反対?』
  • 会員登録
  • ログイン

企画特集(PR)

  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集