フォトギャラリー

中部ご当地キャラニュース (304/2771)

2019年4月6日 サイクリストに優しい付知を 自転車愛好クラブ 駐輪用ラック寄贈

【岐阜】越農さん(左)からバイクラックを受け取り、まちづくり協議会のマスコット「あまねん」の隣で喜ぶ早川会長と三浦実行委員長=3月28日、中津川市付知町の道の駅花街道付知で(2019/4/6 東濃総合版)

【岐阜】越農さん(左)からバイクラックを受け取り、まちづくり協議会のマスコット「あまねん」の隣で喜ぶ早川会長と三浦実行委員長=3月28日、中津川市付知町の道の駅花街道付知で(2019/4/6 東濃総合版)

 中津川市付知町周辺をスポーツ自転車で訪れる人たちの便宜を図ろうと、東濃地域で活動する愛好者グループ「岐阜東濃バイスクールクラブ」が、駐輪用のバイクラック8基を付知町まちづくり協議会に贈った。町内の温泉施設や飲食店などに配置する。

 これまでに同クラブは、県内外の道の駅など55カ所にラックを贈り、自転車で立ち寄りやすい環境をつくってきた。付知町では今年10月27日に、町内を通る恵北林道などを使った初のサイクリング大会が開かれる予定で、より多くの愛好者を地域に呼び込もうと事前の寄贈を決めた。

 ラックは高さ115センチの木製で、4、5台を立てられる。町内の道の駅花街道付知で、クラブ代表の越農(こしの)恭行さん(44)が、まちづくり協議会の早川正人会長と大会の三浦秀一実行委員長に引き渡した。

 昨秋、恵北林道を走った越農さんは「木の香りも感じられて、素晴らしい道だった」と太鼓判。今後は、地元の中学生たちが付知にちなんだ絵を描いたラック20基を配置する計画もあり、三浦さんは「ラックの活用でサイクリストに優しい町をPRし、サイクリングマップなども作っていきたい」と意気込んでいる。(福本雅則)


  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(17:00発表)
名古屋
晴れ時々曇り
13 ℃/6 ℃
東京
晴れ
19 ℃/7 ℃
大阪
曇り時々晴れ
13 ℃/8 ℃
  • 現在、渋滞情報はありません。
  • 登録路線が未設定です。

企画特集(PR)

  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集