フォトギャラリー

中部ご当地キャラニュース (294/2771)

2019年4月12日 「鉄道むすめ」に仲間入り 「楚原れんげ」です 三岐鉄道 ファイル販売

【三重】販売したクリアファイル=三岐鉄道提供(2019/4/12 北勢版)

【三重】販売したクリアファイル=三岐鉄道提供(2019/4/12 北勢版)

 鉄道各社で働く女性をモチーフにしたキャラクター「鉄道むすめ」に、三岐鉄道の駅員「楚原れんげ」が仲間入りした。3月28日にデビューし、今月11日からは、「楚原れんげ」が表裏にあしらわれたクリアファイルの販売が始まった。

 鉄道むすめは、玩具メーカーのトミーテック(栃木県壬生町)が展開。駅や列車、路線の名前にちなんだ名前が付けられたキャラクターで、楚原れんげは、北勢線の「楚原駅」と「蓮花寺駅」から取られている。鉄道むすめへの仲間入りは県内初。全国では91番目という。

 クリアファイルは、初版1500枚を用意。価格は500円で、北勢線有人駅の西桑名、星川、東員、楚原、阿下喜の5駅と三岐鉄道本社などで買い求めることができる。西桑名、東員、楚原の3駅に高さ153センチの等身大パネルが改札内に設置済みで、写真撮影する人が訪れているという。

 三岐鉄道のホームページのアクセス数も増えており、担当者は「廃線の危機に陥った路線だが、この機会に鉄道ファンのみならず、県内外の人にPRして、北勢線の利用促進につなげたい」と期待した。今後、ラッピング電車の運行も予定する。(梅田歳晴)


ピックアップ

  • 中日ボイス『会社の忘年会、あなたは出る?出ない?』
  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(11:00発表)
名古屋
曇り
10 ℃/--
東京
雨のち曇り
7 ℃/--
大阪
曇り
11 ℃/--
  • 東名で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。

企画特集(PR)

  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集