フォトギャラリー

中部ご当地キャラニュース (297/2784)

2019年4月20日 育てた苗木 植樹祭会場へ 尾張旭 小学生、笑顔で見送り

【愛知】苗木を育てた子どもたち=尾張旭市南新町の本地原小で(2019/4/20 なごや東版)

【愛知】苗木を育てた子どもたち=尾張旭市南新町の本地原小で(2019/4/20 なごや東版)

 6月の全国植樹祭(尾張旭市、守山区)で使うドングリの苗木を地元の小中学生が育てる「苗木のスクールステイ」で、各校が育てた苗木の回収と会場への搬入が始まった。

 取り組みは尾張旭市と守山区の志段味地区の小中学校で行った。種をまいた約6000ポットのうち、2年半かけて約2300ポットが順調に育っているという。生活協同組合コープあいち(名東区)が協賛し、回収を担う。

 1校目の尾張旭市の本地原小学校では、回収の出発式があった。同校の子どもたちは、トラックに積み込まれた約190ポットを笑顔で見送っていた。回収は今月中に終わる見込み。(菅谷仁志)


  • 会員登録
  • ログイン
明日の天気(17:00発表)
名古屋
晴れ後曇り
12 ℃/3 ℃
東京
曇り時々晴れ
11 ℃/5 ℃
大阪
晴れ時々曇り
12 ℃/5 ℃
  • 東名, 名神, 東名阪道, 名古屋高速で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。

企画特集(PR)

  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集