フォトギャラリー

中部ご当地キャラニュース (272/2784)

2019年5月21日 改元悪用特殊詐欺 被害防止呼び掛け 栗東駅で県警など

【滋賀】啓発品を配る署員ら=栗東市綣のJR栗東駅で(2019/5/21 滋賀総合版)

【滋賀】啓発品を配る署員ら=栗東市綣のJR栗東駅で(2019/5/21 滋賀総合版)

 特殊詐欺被害の防止を啓発する「ゆる3(さん)プロジェクト」が20日、栗東市綣のJR栗東駅で始まった。23日まで、JRの草津駅、守山駅、野洲駅の順に活動を行う。

 改元を悪用して「キャッシュカードを新しくするため、古いカードを渡してください」などとだます手口が全国で広がっていることから、県警、県や各市などが協力して、特殊詐欺被害防止に取り組もうと企画した。県警によると、4月末までの被害件数は36件(前年同期比1件増)、被害総額は約7100万円(同約1600万円減)となっている。

 この日は、チラシやティッシュなどの啓発品約1000セットを「特殊詐欺に気を付けてください」などと呼び掛けながら、駅利用者に配った。栗東市のマスコットキャラクター「くりちゃん」も啓発活動に参加した。21日以降も、各市のマスコットキャラクターが駅に登場する。

 草津署生活安全課の岡田敏之課長は「不審な電話が来ても、焦らずに警察や周りの人に相談してほしい」と話していた。(柳昂介)


  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(17:00発表)
名古屋
晴れ
13 ℃/4 ℃
東京
晴れ
12 ℃/4 ℃
大阪
曇りのち晴れ
13 ℃/6 ℃
  • 現在、渋滞情報はありません。
  • 登録路線が未設定です。

企画特集(PR)

  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集