フォトギャラリー

中部ご当地キャラニュース (236/2784)

2019年6月12日 横断歩道では止まって 亀山署、鈴鹿署など “SOS”の日啓発

【三重】交通ルールの順守を呼び掛けて店内を回るミーポ君ら=鈴鹿市算所2の鈴鹿ハンターで(2019/6/12 鈴鹿・亀山版)

【三重】交通ルールの順守を呼び掛けて店内を回るミーポ君ら=鈴鹿市算所2の鈴鹿ハンターで(2019/6/12 鈴鹿・亀山版)

 ドライバーに歩行者優先のルールを周知して交通事故を防止しようと、亀山、鈴鹿両市内で11日、警察官や交通安全協会員らが交通量が多い横断歩道の付近に立ったり、ショッピングセンターを回ったりしてルール順守を呼び掛けた。

 県警は今月から毎月11日を「横断歩道“SOS”の日」と定めている。県内各署が危険性の高い管内の横断歩道を「重点横断歩道」と指定し、毎月11日に集中的に取り締まりや啓発活動に取り組む。

 亀山市では、多くの小中学生が通学に使い、交通量も多い市役所(同市本丸町)北側を東西に走る道路上に3つの重点横断歩道を設定。11日はその付近に亀山署員や亀山地区交通安全協会員らが立ち、歩行者に安全運転を呼び掛けた。シートベルト未着用などの取り締まりもした。

 鈴鹿ハンター(鈴鹿市算所2)でも啓発活動があり、鈴鹿署員や鈴鹿地区地域交通安全活動推進委員らが、買い物客に啓発物品を手渡して回った。同市では、市役所(同市神戸1)東側の横断歩道と、同市白子3の丁字路の2カ所が重点横断歩道とされた。

 道路交通法は、歩行者が渡ろうとする横断歩道では運転手が一時停止し、横断を邪魔してはいけないと定める。しかし、日本自動車連盟(JAF)が昨年実施した調査によると、歩行者がいる信号機のない横断歩道で一時停止した運転手は県内で1.4%で、全国ワースト3位だった。(渡辺雄紀)


ピックアップ

  • サンタ休んでマス
  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(05:00発表)
名古屋
晴れ後曇り
12 ℃/--
東京
曇り時々晴れ
11 ℃/--
大阪
晴れ後曇り
13 ℃/--
  • 東名, 名神, 名古屋高速で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。

企画特集(PR)

  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集