フォトギャラリー

中部ご当地キャラニュース (48/2806)

2019年11月20日 週末のB−1GP 準備進む 津ぎょうざ 給食発祥売りにV狙う

【三重】B−1グランプリに向けて士気を高める「津ぎょうざ小学校」のメンバー=津市大門の津センターパレスで(2019/11/20 中勢版)

【三重】B−1グランプリに向けて士気を高める「津ぎょうざ小学校」のメンバー=津市大門の津センターパレスで(2019/11/20 中勢版)

 23、24日に兵庫県明石市で開催されるご当地グルメの祭典「B−1グランプリ」に、市民有志でつくる「津ぎょうざ小学校」と、「亀山みそ焼きうどん本舗」が出場する。両団体とも、週末に向け準備作業は佳境を迎えている。(上井啓太郎、本間貴子)

 津市民有志でつくる「津ぎょうざ小学校」は、味はもちろん、学校給食発祥というエピソードにちなんだ独特のおもてなしで1位を狙う。

 津ぎょうざは直径15センチの皮であんを包み、巨大な見た目のインパクトが特徴。30年以上前に市内の学校給食で提供が始まったという。2008年に津まつりで販売して以来、市内各地の飲食店でメニュー化している。

 15年のB−1青森県十和田大会では3位を獲得した。今回は市内の高田高校女子柔道部、青山高校の生徒23人も協力し、総勢70人でPRする。小学校をテーマにしたランドセルに短パン、体操服の衣装に、秋の運動会をイメージした飾り付けで盛り上げる。

 13日に同市大門の津センターパレスで決起集会があった。「学級委員長」の西川直希さん(47)は「津を全国にPRして、明石のみなさんにも楽しんでもらえたら」と話した。


  • 会員登録
  • ログイン
明日の天気(17:00発表)
名古屋
晴れ一時雨
17 ℃/8 ℃
東京
曇り一時雨
13 ℃/6 ℃
大阪
曇り一時雨
14 ℃/9 ℃
  • 東名, 名古屋高速で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。

企画特集(PR)

  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集