フォトギャラリー

中部ご当地キャラニュース (32/2806)

2019年12月3日 これからも事故死ゼロ 常滑 商業施設で啓発活動

【愛知】常滑署員から啓発グッズを手にした親子連れ=常滑市のイオンモール常滑で(2019/12/3 知多版)

【愛知】常滑署員から啓発グッズを手にした親子連れ=常滑市のイオンモール常滑で(2019/12/3 知多版)

 常滑市交通安全推進協議会は2日、関係機関とともに同市のイオンモール常滑で買い物客らに啓発グッズを配り、事故防止を訴えた。

 常滑署や常滑交通安全協会などから約50人が参加。買い物客にティッシュやスポンジなどが入った啓発グッズ計500点を手渡し、飲酒運転の根絶や夕暮れ時の早めのライト点灯などの徹底を求めた。知多半島ケーブルネットワークのキャラクター「ちったん」もイベントを盛り上げていた。

 市内では昨年8月以降、交通死亡事故はゼロを維持している。市交通安全推進協議会長の伊藤辰矢市長は「今後も死亡事故ゼロが続くよう、ゆとりを持って運転しよう」と呼び掛けた。(成田嵩憲)


ピックアップ

  • 中日ボイス『新型肺炎感染拡大で、何をあきらめた?』
  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(17:00発表)
名古屋
晴れ
15 ℃/2 ℃
東京
晴れ時々曇り
13 ℃/5 ℃
大阪
晴れ
15 ℃/4 ℃
  • 現在、渋滞情報はありません。
  • 登録路線が未設定です。

企画特集(PR)

  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集