フォトギャラリー

中部ご当地キャラニュース (29/2806)

2019年12月4日 「リロちゃん」 どら焼き発売 金華山ロープウェーの山麓駅

【岐阜】金華山ロープウェーの山麓駅で販売されている「リロちゃんどら焼き」=岐阜市神田町の岐阜商工会議所で(2019/12/4 広域岐阜版)

【岐阜】金華山ロープウェーの山麓駅で販売されている「リロちゃんどら焼き」=岐阜市神田町の岐阜商工会議所で(2019/12/4 広域岐阜版)

 岐阜市の金華山ロープウェーと山頂の金華山リス村を運営する岐阜観光索道は、リス村のマスコットキャラクター「リロちゃん」をモチーフとしたどら焼きを発売した。1個180円。山麓駅の売店で購入できる。

 同市の老舗和菓子店「松川屋」と共同で開発した。表面にリロちゃんの焼き印を押し、パッケージにもイラストをあしらっている。

 同社によると、リロちゃんは「元気いっぱいの3歳の女の子」。関連の土産物で食べ物は初めてという。年内に500個の販売を目指す。(井上仁)


  • 会員登録
  • ログイン

企画特集(PR)

  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集