フォトギャラリー

中部ご当地キャラニュース (16/2806)

2019年12月14日 「ちょろけん」で明るい新年を 来月2、3日 大阪城天守閣で迎春イベント

【大阪】正月を祝う門付芸「ちょろけん」=大阪城天守閣提供(2019/12/14 広域滋賀版)

【大阪】正月を祝う門付芸「ちょろけん」=大阪城天守閣提供(2019/12/14 広域滋賀版)

 大阪城天守閣(大阪市中央区)で来年1月2日と3日、迎春イベント「令和最初のお正月〜ちょろけんと大神楽〜」が開かれる。伝統的な祝福芸と神事芸能で、令和になって初めて迎える正月をにぎやかに彩る。

 「ちょろけん」は、江戸時代の大坂や京都で正月に家々を巡って披露された「門付芸(かどづけげい)」の1つ。ユニークな顔を描いた張り子をかぶってユーモラスに動く。昭和初期に撮影された写真をもとに、大阪城天守閣が大阪市の芸能集団の協力で2014年に復活させ、天守閣の迎春イベントで欠かせない祝福芸となっている。

 大神楽は獅子舞と曲芸で構成される神事芸能。わが国の三大神楽の1つとされる「水戸大神楽」の流れをくみ、大阪を拠点に活動する「豊来家(ほうらいや)一門」が獅子舞や傘回しなどを披露する。

 また、江戸時代に商業都市として繁栄した大阪では「春夏冬二升五合大阪城(あきないますますはんじょうだいはんじょう)」という言葉が流行し、これを記した木札が商店に掲げられた。今回はめでたい正月に合わせ、当日の観覧者にこの言葉の入ったお札をプレゼントする。

 大阪城天守閣の担当者は「正月らしい楽しい雰囲気なので、気持ちを新たにぜひ大阪城で明るい新年を迎えてほしい」と話す。

 イベントは大阪城天守閣前本丸広場で2日と3日の午前11時、正午、午後2時、同3時から各回約20分間行う。雨天中止。観覧は無料だが、天守閣に入館する際は高校生以上600円が必要。(問)大阪城天守閣=電06(6941)3044

 (横井武昭)


  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(11:00発表)
名古屋
雨のち曇り
13 ℃/--
東京
晴れ時々曇り
19 ℃/--
大阪
雨のち曇り
14 ℃/--
  • 東名, 名神で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。

企画特集(PR)

  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集