高校野球第70回秋季東海大会 高校野球TOPへ

つないで雪辱 東邦・洞田選手

2017/10/31

 東邦−三重 9回表東邦2死、中前打を放つ洞田=岡崎市民球場で

東邦−三重 9回表東邦2死、中前打を放つ洞田=岡崎市民球場で

<高校野球秋季東海地区大会:東邦10−9三重>◇準決勝◇岡崎市民球場

 九回表2死走者なし。1点を追う東邦は窮地に追い込まれた。打席に立つのは三番、洞田(ほらた)大翔選手(二年)。悔しい記憶がよみがえる。甲子園につながる昨年夏の大会も、秋も、最後の打者だった。

 新チームになって自身が掲げた目標は「つなげる打者」。真価の問われる時が来た。2ボール1ストライクからファウル。あと一球でゲームセットまで追い込まれた。が、5球目を振り抜き、中前へ鮮やかに運んだ。つないだ直後、石川昂弥選手(一年)が逆転本塁打を放った。

 「石川につなげれば、何かやってくれると信じていた。つなげて良かった」と振り返る。洞田選手はこの打席まで3安打と好調だった。四回も同点に追いつく内野ゴロ、七回には中前適時打を放っている。「つなげる打者」を実行し、試合にしっかりと入り込んでいたことが土壇場での結果につながった。

 活躍を素直に喜びながらも、実は直前の練習までは、あまりバットが振れていなかったという。そんな中で、奮い立たせたのは「絶対に甲子園に行こう」というチームの空気だった。「打席の中で、背中を押された気がした」と笑顔で語った。

 悔しさをバネに羽ばたいた「つなげる打者」の決勝、そして夢の大舞台での奮闘が楽しみだ。 (細谷真里)

  • 会員登録
  • ログイン
明日の天気(17:00発表)
名古屋
晴れ
20 ℃/6 ℃
東京
晴れ
21 ℃/8 ℃
大阪
晴れ
19 ℃/6 ℃
  • 東名, 名神で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集