高校野球第70回秋季東海大会 高校野球TOPへ

東邦

トーナメント表 7

10月31日 第1試合(10:00 予定)決勝 岡崎市民球場

静岡 - 東邦
試合終了
  1 2 3 4 5 6 7 8 9
静岡 1 1 1 2 0 0 0 1 0 6
東邦 3 0 0 0 1 0 0 1 0 5

(静)鈴木翔、春−黒岩
(東)西、荒島、扇谷、池田−反頭
<本塁打>熊田、石川(東)

 静岡が機動力を生かした全員野球と、左右の継投で東邦の追い上げを振り切った。
 静岡は一回、村松、黒岩が安打で好機をつくり、木下の適時打で先制。その後に逆転されるも二回、三回と小刻みに点を重ね、四回の満塁の場面では成瀬がボールを選び、四球の押し出しで逆転した。
 先発の左腕鈴木翔は五回までを4失点で持ちこたえた。六回から救援した右腕の春は、4回1失点の好投で試合を締めくくった。
 東邦は1点を追う一回、熊田、石川の本塁打などで2点をリードした。しかし、四回まで毎回得点を許して2点を勝ち越され、その後、追いすがるも、主導権を奪えなかった。投げては西、荒島、扇谷、池田の4人を投入したが、リズムをつくれなかった。

10月30日 第2試合(12:30 予定)準決勝 岡崎市民球場

東邦 - 三重
試合終了
  1 2 3 4 5 6 7 8 9
東邦 0 0 2 4 0 0 2 0 2 10
三重 0 0 3 2 0 0 4 0 0 9

(東)扇谷、西、荒島−反頭
(三)福田、定本、福田、山本大−東
<本塁打>石川(東)

 両チーム合わせて28安打の乱打戦は、東邦が九回に本塁打で逆転し、三重とのシーソーゲームを制した。
 東邦は三回に3安打に敵失を絡めて先制。逆転を許した後の四回は4安打と四死球などで4点取って試合をひっくり返し優位に進めた。しかし、七回に再度逆転を許し、1点を追う九回、2死から洞田が中前打で出塁すると、石川の2点本塁打で3度目の勝ち越し。投げては扇谷、西、荒島の継投でしのいだ。

10月28日 第2試合(12:30 予定)準決勝 岡崎市民球場

東邦 - 三重
  1 2 3 4 5 6 7 8 9
東邦 0
三重 0

30日の岡崎市民球場第2試合(12:30開始予定)に順延

10月26日 第2試合(12:30 予定)2回戦 岡崎市民球場

東邦 - 常葉大菊川
試合終了
  1 2 3 4 5 6 7 8 9
東邦 5 0 0 0 0 2 2 1 0 10
常葉大菊川 0 0 1 1 4 0 0 0 0 6

 (東) 西、扇谷―反頭
 (常) 漢人―根来
〈本塁打〉 山本 (東)

 東邦が15安打の猛攻で打ち勝った。一回に5点を先制。逆転を許した直後の六回に2点を奪って再びリードすると、その後も着実に加点して突き放した。

10月25日 第2試合(12:30 予定)2回戦 岡崎市民球場

東邦 - 常葉大菊川
順延
  1 2 3 4 5 6 7 8 9
東邦 0
常葉大菊川 0

26日の岡崎市民球場第2試合(12:30開始予定)に順延

  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(05:00発表)
名古屋
晴れ時々曇り
34 ℃/--
東京
曇りのち時々晴れ
31 ℃/23 ℃
大阪
曇り時々晴れ
31 ℃/--
  • 現在、渋滞情報はありません。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集