第100回全国高校野球選手権 滋賀大会 高校野球TOPへ

応援メッセージ

皇子山球場

7月 9日 第1試合(12:00) Aブロック 1回戦

滋賀短大付 - 高島
試合終了
  1 2 3 4 5 6 7 8 9
滋賀短大付 0 0 0 0 0 0 0 0
高島 1 0 2 2 2 0 x 7

7回コールドゲーム

(滋)中川、辻−山田
(高)中川−宇都宮、松原

 高島が序盤から効果的に得点し、滋賀短大付を突き放した。
 高島は一回、先頭の梅村が中越えの三塁打を放ち、続く西谷の右前打で先制。三回にも梅村、西谷の連打を足がかりに2点を追加した。中川は散発3安打、無失点で完投した。
 滋賀短大付は中盤に好機をつくったが、あと一本が出なかった。

7月 9日 第2試合(14:30) Aブロック 1回戦

石部・信楽・甲南 - 水口
試合終了
  1 2 3 4 5 6 7 8 9
石部・信楽・甲南 3 0 0 0 0 0 0 3
水口 1 1 0 7 1 1 x 11

7回コールドゲーム

(石)竹村、藤井、竹村−石田
(水)冨増、小島−林、富田

 水口が中盤の大量得点で逆転勝ちした。
 水口は四回、四死球や盗塁を絡めた打者11人の猛攻で7点を挙げた。先発冨増は粘りの投球で一回の3点に抑えた。
 石部・信楽・甲南は一回に連打などで先制したが、二回以降は打線が沈黙した。


県立彦根球場

7月 9日 第1試合(12:00) Cブロック 1回戦

長浜北 - 瀬田工
試合終了
  1 2 3 4 5 6 7 8 9
長浜北 0 0 0 0 0 0 4 0 1 5
瀬田工 0 0 0 0 0 0 3 0 0 3

(長)香水、熊谷、津波−杉田翔
(瀬)若山、村瀬、森本、小辻−大塚

 長浜北が終盤の好機を生かして瀬田工に競り勝った。
 長浜北は七回、中川寛、代打木村の連続長短打で均衡を破ると、さらに敵失などでこの回4点を奪った。その後1点差に迫られたが、九回には杉田翔の左前適時打で貴重な追加点を挙げた。
 瀬田工は七回、無死満塁から押し出し四球などで追い上げたが、及ばなかった。

7月 9日 第2試合(14:30) Cブロック 1回戦

甲西 - 彦根翔西館
試合終了
  1 2 3 4 5 6 7 8 9
甲西 1 0 0 0 4 0 0 3 0 8
彦根翔西館 0 1 0 3 1 0 0 0 1 6

(甲)北村−西村
(彦)馬場、藤ケ森、藤村−小林、北村
本塁打 羽根(彦) 北村(甲)

 甲西が彦根翔西館とのシーソーゲームを制した。
 甲西は3点を追う五回、2死二、三塁から北村が左越え本塁打を放ち逆転。同点で迎えた八回には、三牧の右越え適時三塁打などで勝ち越した。
 彦根翔西館は五回の無死満塁で、押し出し四球による1得点にとどまったのが響いた。


  • 会員登録
  • ログイン
明日の天気(17:00発表)
名古屋
晴れ
20 ℃/6 ℃
東京
晴れ
21 ℃/8 ℃
大阪
晴れ
19 ℃/6 ℃
  • 東名, 名神で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集