第100回全国高校野球選手権 滋賀大会 高校野球TOPへ

応援メッセージ

皇子山球場

7月12日 第1試合(12:00) Bブロック 1回戦

八幡 - 守山北
試合終了
  1 2 3 4 5 6 7 8 9
八幡 1 0 2 0 0 0 0 1 0 4
守山北 0 0 0 1 0 0 3 0 1x 5

(八)磯上竜、中島、磯上竜−嶋本
(守)寺田−木下
本塁打 木下(守)

 守山北がエース寺田の投打の活躍でサヨナラ勝ちした。
 守山北は同点の九回、富沢の四球を足掛かりに1死一、二塁とし、寺田がこの日3本目の安打を右前に運んで試合を決めた。寺田は9安打を許したが、7奪三振と粘り強く投げ抜いた。
 八幡は序盤に先制したが、中盤以降は3併殺を喫するなど、打線がつながりを欠いた。

7月12日 第2試合(14:30) Bブロック 1回戦

玉川 - 立命館守山
試合終了
  1 2 3 4 5 6 7 8 9
玉川 2 0 0 0 0 0 0 0 2
立命館守山 0 0 2 0 2 4 0 1x 9

8回コールドゲーム

(玉)清水、中野、清水−沢西
(立)加治屋−木村
本塁打 田中唯(立)

 立命館守山が下位打線の活躍で中盤に勝ち越し、玉川を振り切った。
 立命館守山は五回、2死二塁から久保、西秋の連打で勝ち越すと、六回には田中唯の2点本塁打などで突き放した。加治屋は10安打を許したが一回の2失点にまとめ、試合の流れを呼び込んだ。
 玉川は二回以降も得点圏に再三走者を進めたが、攻めきれなかった。


県立彦根球場

7月12日 第1試合(12:00) Dブロック 1回戦

水口東 - 草津東
試合終了
  1 2 3 4 5 6 7 8 9
水口東 0 0 0 0 1 1 0 0 3 5
草津東 0 0 0 1 0 2 1 0 2x 6

(水)穴田、山下、田代−延命
(草)橋本−土田
本塁打 池田、青木(草)

 草津東が逆転サヨナラ本塁打で、水口東とのシーソーゲームを制した。
 草津東は四回に池田の左越え本塁打で先制、六回は1死二、三塁から土田の左中間を破る適時三塁打で逆転するなど小刻みに得点した。九回、1死二塁から青木が右翼席に本塁打を放ち、試合を決めた。
 水口東は九回に代打小川の二塁打を契機に立岡の犠飛などで3点を挙げ逆転したが、逃げ切れなかった。

7月12日 第2試合(14:30) Dブロック 1回戦

大津 - 彦根東
試合終了
  1 2 3 4 5 6 7 8 9
大津 0 0 0 0 0 0
彦根東 1 1 5 5 x 12

5回コールドゲーム

(大)葛原、清水−生野
(彦)増居、嶋崎−高内

 彦根東が序盤から得点を重ね、大津をコールドで退けた。
 彦根東は一回、敵失に乗じて先制し、三回には山岡、朝日の連続長打などで5点を追加。四回にも5長短打を集め試合を決めた。増居、嶋崎は継投で2安打に封じた。
 大津は三、五回に得点圏まで走者を進めたが、本塁が遠かった。


ピックアップ

  • 中日ボイス『五輪延期に賛成反対?』
  • 会員登録
  • ログイン

企画特集(PR)

  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集