第100回全国高校野球選手権 愛知大会 高校野球TOPへ

刈谷 ( 東愛知 Cブロック)

トーナメント表 22

東愛知 7月24日 第2試合(11:30) 準決勝 岡崎市民球場

愛産大三河 - 刈谷
試合終了
  1 2 3 4 5 6 7 8 9
愛産大三河 2 0 0 1 0 0 0 0 2 5
刈谷 1 0 0 0 0 1 0 0 0 2

(愛)松原−桜井
(刈)田村蒼−古市
<本塁打>上田(愛)

 愛産大三河が中盤までのリードを守り、追いすがる刈谷を突き放した。
 愛産大三河は一回、2死二塁で上田が2点本塁打を放ち先制。1点リードの九回は2死満塁から佐々木の左前適時打で貴重な2点を追加した。松原は8安打を許したが要所を締め完投。
 刈谷は一回に敵失に乗じて1点を返し、六回にも1死一、二塁から瀬口の適時打で1点差に詰め寄ったがあと一歩及ばなかった。

東愛知 7月22日 第1試合(9:00) 準々決勝 刈谷球場

半田 - 刈谷
試合終了
  1 2 3 4 5 6 7 8 9
半田 0 0 0 0 0 0 0 0 1 1
刈谷 0 0 0 2 2 0 0 1 x 5

(半)新美−山盛
(刈)沢田−古市

 中盤に得点を重ねた刈谷が半田との伝統校対決を制した。
 刈谷は四回、田中、古市の連続安打と盗塁で無死二、三塁とし、内野ゴロと犠飛で2点先制。五回も2点を加え勢いに乗った。沢田は散発6安打に抑え完投。
 半田は九回1死満塁から竹嶌の犠飛で1点を返し、意地を見せた。

東愛知 7月21日 第2試合(12:30) Cブロック 4回戦 刈谷球場

刈谷工 - 刈谷
試合終了
  1 2 3 4 5 6 7 8 9
刈谷工 0 0 1 0 0 0 0 0 1 2
刈谷 1 0 0 0 1 0 1 0 x 3

(工)上野−南
(刈)田村蒼−古市

 刈谷が四番の活躍で刈谷対決を制した。
 刈谷は一回1死一、三塁の好機で古市が右越え二塁打を放ち1点を先制。古市は七回にも2死二塁で左越え適時二塁打を放つなどチームの全打点を挙げた。
 刈谷工は2点を追う九回に1点を返し、さらに1死二、三塁と攻めたが、後続が倒れ惜敗した。

東愛知 7月15日 第3試合(14:00) Cブロック 3回戦 刈谷球場

三好 - 刈谷
試合終了
  1 2 3 4 5 6 7 8 9
三好 0 0 1 0 0 0 0 0 0 1
刈谷 0 0 0 1 2 1 3 0 x 7

(三)西依、安藤、稲垣−井戸
(刈)沢田−古市

 刈谷が中盤に逆転し、三好に快勝した。
 刈谷は同点で迎えた五回、渡辺の内野安打を足掛かりに好機をつくり、田中、古市の連続適時打で勝ち越しに成功。六、七回にも着実に加点した。三好は三回、1死三塁から林田の内野安打で先制したが、その後は打線がつながらなかった。

東愛知 7月 8日 第2試合(11:30) Cブロック 2回戦 刈谷球場

刈谷 - 東浦
試合終了
  1 2 3 4 5 6 7 8 9
刈谷 0 1 0 4 3 2 0 10
東浦 1 0 1 0 0 1 0 3

7回コールドゲーム

(刈)田村蒼−古市
(東)森田、原田、辻−成田、安藤

  • 会員登録
  • ログイン

企画特集(PR)

  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集