第100回全国高校野球選手権 三重大会 高校野球TOPへ

名張青峰 ( Aブロック)

トーナメント表 9

7月18日 第1試合(10:00) Aブロック 2回戦 県営松阪球場

名張青峰 - 松阪
試合終了
  1 2 3 4 5 6 7 8 9
名張青峰 0 0 0 0 0 0 0 0
松阪 4 0 3 0 1 0 x 8

7回コールドゲーム

(名)奥井、尾山−西村
(松)奥村、川尻、楠本−刀根、浅生

 松阪が投打で名張青峰を圧倒し、七回コールド勝ちした。
 松阪は一回、1死三塁で西尾壮が左越え二塁打を放ち先制。その後も橋爪、西尾和の適時打で一挙4点を奪い、主導権を握った。先発の奥村ら投手陣3人が無失点リレーを完成させた。
 名張青峰は4安打に抑えられ、反撃の糸口をつかめなかった。

7月15日 第2試合(12:30) Aブロック 1回戦 ダイムスタジアム伊勢

名張青峰 - 英心
試合終了
  1 2 3 4 5 6 7 8 9
名張青峰 2 1 7 4 8 22
英心 0 0 0 0 0 0

5回コールドゲーム

(名)奥井、尾山−西村
(英)菊田−北畠
本塁打 宮脇(名)

 名張青峰が序盤から着実に得点し英心に五回コールド勝ちした。
 名張青峰は一回、1死二、三塁から暴投や西田の適時打などで2点を先制。三回には四死球や敵失などで好機を広げ、押し出しや適時打で一挙7点を奪った。
 英心は三回以降、守備が乱れ、大量得点を許した。二回の好機も生かせなかった。

ピックアップ

  • 中日ボイス『五輪延期に賛成反対?』
  • 会員登録
  • ログイン

企画特集(PR)

  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集