世界体操男子、日本は銅 ロシアが28年ぶりV

2019/10/10 0:22

 男子団体総合で銅メダルを獲得した(左から)橋本大輝、萱和磨、谷川翔、谷川航、神本雄也=シュツットガルト(共同)

 【シュツットガルト(ドイツ)共同】体操の世界選手権第6日は9日、ドイツのシュツットガルトで男子団体総合決勝が行われ、谷川翔(順大)谷川航、萱和磨(ともにセントラルスポーツ)神本雄也(コナミスポーツ)橋本大輝(千葉・市船橋高)の日本は合計258・159点で2大会連続の銅メダルとなり、2015年大会以来の世界一はならなかった。

(ここまで 163文字/記事全文 245文字)

続きを読む(ログイン)

※続きを閲覧するには会員登録する必要があります。 (中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期購読者は無料です)

PR情報

ピックアップ

  • 中日ボイス『札幌で「五輪マラソン」賛成?』
  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(05:00発表)
名古屋
曇りのち雨
24 ℃/--
東京
曇りのち一時雨
22 ℃/--
大阪
曇りのち雨
24 ℃/--
  • 東名で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集