トリエンナーレで水まいた被告が起訴内容否認 名古屋地裁初公判

2019/11/20 0:59

 「あいちトリエンナーレ2019」の会場で警察官の足元に液体をまいたとして、公務執行妨害の罪に問われた愛知県半田市の会社員室伏良平被告(29)の初公判が19日、名古屋地裁で開かれ、室伏被告は「警察官の足元ではなく床に水をまいただけで、公務執行妨害ではない」と起訴内容を否認した。

(ここまで 139文字/記事全文 407文字)

続きを読む(ログイン)

※続きを閲覧するには会員登録する必要があります。 (中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期購読者は無料です)

PR情報

ピックアップ

  • サンタ休んでマス
  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(11:00発表)
名古屋
晴れ後曇り
11 ℃/--
東京
曇り
10 ℃/--
大阪
曇り
10 ℃/--
  • 東名阪道, 名古屋高速で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。

企画特集(PR)

  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集