法王、日本とタイ歴訪出発 被爆地から核廃絶発信へ

2019/11/20 6:59

 19日、ローマ法王特別機内で記者団にあいさつする法王フランシスコ(右)(共同)

 【ローマ共同】ローマ法王フランシスコは19日夜(日本時間20日未明)、タイと日本の2カ国歴訪のためローマを出発した。23日からの日本滞在中に被爆地の広島と長崎を訪れ、核兵器廃絶のメッセージを世界に向けて発信するほか、東京で東日本大震災の被災者とも交流する。

(ここまで 129文字/記事全文 260文字)

続きを読む(ログイン)

※続きを閲覧するには会員登録する必要があります。 (中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期購読者は無料です)

PR情報

ピックアップ

  • 中日ボイス『会社の忘年会、あなたは出る?出ない?』
  • 会員登録
  • ログイン
明日の天気(17:00発表)
名古屋
曇り
9 ℃/5 ℃
東京
曇り
6 ℃/5 ℃
大阪
曇り
10 ℃/5 ℃
  • 東名阪道で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。

企画特集(PR)

  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集