主犯格に30年求刑 近江八幡監禁殺人で大津地裁公判 

2019/3/16 紙面から

 近江八幡市と堺市で二〇一七年八月、知人の渡辺彰宏さん=当時(31)=を監禁して衰弱死させたなどとして、監禁と殺人、暴行などの罪に問われた堺市堺区甲斐町、飲食店経営井坪政被告(30)の裁判員裁判の論告求刑公判が十五日、大津地裁であった。検察側は「主犯格として共犯者を指揮し、責任は格別に重大」として懲役三十年を求刑した。

(ここまで 160文字/記事全文 671文字)

続きを読む(ログイン)

※続きを閲覧するには会員登録する必要があります。 (中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期購読者は無料です)

PR情報
  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(17:00発表)
名古屋
晴れ
20 ℃/6 ℃
東京
晴れ
21 ℃/8 ℃
大阪
晴れ
19 ℃/6 ℃
  • 現在、渋滞情報はありません。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集