高齢者 センサーで見守り 射水 県立大教授ら特養で実験 

2019/3/16 紙面から

特別養護老人ホームの一室で、研究した見守りシステムを発表する鳥山朋二教授(左)と浦島智講師(右)と学生たち=射水市戸破で

特別養護老人ホームの一室で、研究した見守りシステムを発表する鳥山朋二教授(左)と浦島智講師(右)と学生たち=射水市戸破で

 センサーを用いた高齢者の見守りシステムを研究してきた県立大工学部電子・情報工学科(射水市)の鳥山朋二教授(57)らは十五日、実験の場とした同市戸破の特別養護老人ホーム「雅」で研究の成果を発表した。鳥山教授は「一部は企業から話もいただいている。メーカーに積極的に技術を開示し、商品化できたら」と話している。

(ここまで 153文字/記事全文 547文字)

続きを読む(ログイン)

※続きを閲覧するには会員登録する必要があります。 (中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期購読者は無料です)

PR情報
  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(17:00発表)
名古屋
晴れ
20 ℃/6 ℃
東京
晴れ
21 ℃/8 ℃
大阪
晴れ
19 ℃/6 ℃
  • 現在、渋滞情報はありません。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集