コラム・小説・漫画

大津事故1週間 悲しい思い二度としないよう 

2019/5/15 朝刊

2歳の幼児らが死傷した事故現場付近の献花台には、この日も犠牲者を悼む人が訪れた=14日午後、大津市大萱で(横田信哉撮影)

 大津市で乗用車と衝突した軽乗用車が保育園児の列に突っ込み、二歳の幼児ら十六人が死傷した事故は、十五日で発生から一週間。現場付近では現在も花を手向ける人が絶えない。悲劇を繰り返さないようにと、警察や行政は再発防止の取り組みを進めている。

 現場の歩道わきの市有地に移動された献花台には、十四日も訪問者が相次いだ。長男(2つ)と訪れた市内の男性(28)は「事故があったのに、対向車線を直進してくる車の前をすり抜ける右折車もあった。もう少し、皆が気をつけないといけないのでは」と道行く車を見つめた。

 滋賀県警や県、大津市の職員約二十人は十四日、現場で安全対策調査を実施。県警交通規制課の西川義満課長補佐は「今後の道路や交差点の改良に反映できるよう検討を進めたい」と話した。事故は八日午前十時十五分ごろ、大津市の県道交差点で発生。散歩中で信号待ちをしていた「レイモンド淡海(おうみ)保育園」の園児らが巻き込まれ、伊藤雅宮(がく)君(2つ)と原田優衣ちゃん(2つ)が死亡、男児一人が重体、園児と保育士計十三人が重軽傷を負った。

PR情報
  • 会員登録
  • ログイン
明日の天気(17:00発表)
名古屋
晴れ
30 ℃/14 ℃
東京
晴れ後時々曇り
28 ℃/15 ℃
大阪
晴れ
28 ℃/15 ℃
  • 名神, 名古屋高速で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集