衣浦・三河港の防災強化 高潮、暴風で県が対応計画 

2019/5/15 紙面から

昨年9月の台風21号で船舶が沈むなどの被害が出た=刈谷市で、本社ヘリ「まなづる」から

昨年9月の台風21号で船舶が沈むなどの被害が出た=刈谷市で、本社ヘリ「まなづる」から

 県は、国が海上輸送網の拠点となる「重要港湾」と定めている衣浦港と三河港の「フェーズ(段階)別高潮・暴風対応計画」を策定した。近年の台風の大型化による災害への対応を強化する狙い。事前に行動計画を定めておくことで被害の軽減を図る。今後は計画に基づいた訓練などを進め、対応力を高めていく。

(ここまで 142文字/記事全文 810文字)

続きを読む(ログイン)

※続きを閲覧するには会員登録する必要があります。 (中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期購読者は無料です)

PR情報
  • 会員登録
  • ログイン
明日の天気(17:00発表)
名古屋
晴れ
30 ℃/14 ℃
東京
晴れ後時々曇り
28 ℃/15 ℃
大阪
晴れ
28 ℃/15 ℃
  • 名神, 東名阪道で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集