安城でクマゼミ抜け殻増加 子どもら調査結果、理由の研究も展示 

2019/10/9 紙面から

集まった抜け殻を手にする神谷理事長(左)ら=安城市里町のエコきちで

集まった抜け殻を手にする神谷理事長(左)ら=安城市里町のエコきちで

 安城市里町にある環境活動拠点施設の柿田公園管理事務所「エコきち」で、この夏のセミの抜け殻調査の結果が展示されている。園児や小学生を中心とした調査隊を結成して二〇一四年から続けており、今年は延べ四百九十人から七千八百九十九個の抜け殻が集まり、クマゼミが増えている実態が浮かび上がった。

(ここまで 142文字/記事全文 1041文字)

続きを読む(ログイン)

※続きを閲覧するには会員登録する必要があります。 (中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期購読者は無料です)

PR情報

ピックアップ

  • 中日ボイス『札幌で「五輪マラソン」賛成?』
  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(05:00発表)
名古屋
曇りのち雨
24 ℃/--
東京
曇りのち一時雨
22 ℃/--
大阪
曇りのち雨
24 ℃/--
  • 東名で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集