五輪マラソン・競歩は大通公園発着で一致 組織委など実務者会議 

2019/11/18 夕刊

札幌市の大通公園

 二〇二〇年東京五輪のマラソンと競歩の札幌開催を巡り、大会組織委員会、札幌市、北海道は十八日、二回目の実務者会議を札幌市で開き、マラソン、競歩とも市中心部の大通公園を発着点とすることで一致した。組織委はコースについて、マラソンは約二十キロを二周する案、競歩は「札幌駅前通」を複数回、往復する案を提示した。

 組織委は十二月四日の国際オリンピック委員会(IOC)理事会の審議で発着点の承認を目指している。組織委の案によると、マラソンは大通公園を出発し、さっぽろテレビ塔やJR札幌駅付近、北海道大キャンパスを通って中心部に戻る。競歩はJR札幌駅から市中心部の大通公園方面へ延びる目抜き通りの札幌駅前通を往復する。

 マラソン、競歩の発着点を大通公園とすることに関し、組織委の森泰夫大会運営局次長は「関係設備や人員の態勢を共用でき、コースを設定しやすい」と記者団に語った。各種目の日程についても早期に固めたいとの認識を示した。

 初回の実務者会議は八日に開催。仮設設備を含む大会経費を組織委と開催地変更を主導したIOCが支払い、市や道は開催に伴う行政経費を賄うことなどを申し合わせた。

PR情報

ピックアップ

  • 中日ボイス『会社の忘年会、あなたは出る?出ない?』
  • 会員登録
  • ログイン
明日の天気(17:00発表)
名古屋
曇り
9 ℃/5 ℃
東京
曇り
6 ℃/5 ℃
大阪
曇り
10 ℃/5 ℃
  • 東名阪道で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。

企画特集(PR)

  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集