はやぶさ2カプセル、回収作戦に塗装の技 安城「三河スター」 

2019/11/20 紙面から

球体を手にする鳥山さん(右)と川原さん=相模原市の宇宙航空研究開発機構で(鳥山さん提供)

球体を手にする鳥山さん(右)と川原さん=相模原市の宇宙航空研究開発機構で(鳥山さん提供)

 小惑星「りゅうぐう」から地球への帰還を目指す探査機「はやぶさ2」。りゅうぐうの破片が入ったとみられるカプセルの落下地点を正確に割り出す研究に必要な球体のアルミ塗装を、安城市小川町の部品塗装会社「三河スター」が手掛けた。ミッションを成し遂げた鳥山豊社長(51)は「宇宙に関わる仕事をするのは、ものづくりに携わる者の夢。胸が熱くなる仕事だった」と振り返る。

(ここまで 177文字/記事全文 1062文字)

続きを読む(ログイン)

※続きを閲覧するには会員登録する必要があります。 (中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期購読者は無料です)

PR情報

ピックアップ

  • サンタ休んでマス
  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(17:00発表)
名古屋
晴れ後曇り
17 ℃/5 ℃
東京
曇り時々晴れ
17 ℃/7 ℃
大阪
晴れ後曇り
16 ℃/6 ℃
  • 東名で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。

企画特集(PR)

  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集