<大波小波> 『熱源』の変革への信念 

2020/1/24 夕刊

 歴史時代小説で活(い)きのいい若手の台頭が目立つ。和田竜(りょう)、武内涼、澤田瞳子(とうこ)、今村翔吾(しょうご)…。これらの作家は、永く続く江戸市井ものブームに背を向け、主に江戸以前の動乱の時代を描く。ただしそれは戦国英雄譚(たん)への回帰ではない。むしろ戦乱の世のただ中でこそ、民の平和を求める者をとらえる試みなのだ。

(ここまで 163文字/記事全文 535文字)

続きを読む(ログイン)

※続きを閲覧するには会員登録する必要があります。 (中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期購読者は無料です)

PR情報

ピックアップ

  • 中日ボイス『新型肺炎感染拡大で、何をあきらめた?』
  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(17:00発表)
名古屋
晴れ
15 ℃/2 ℃
東京
晴れ時々曇り
13 ℃/5 ℃
大阪
晴れ
15 ℃/4 ℃
  • 現在、渋滞情報はありません。
  • 登録路線が未設定です。

企画特集(PR)

  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集