渋谷天外「たっぷりと『福』をお持ち帰りください」松竹新喜劇でも豆まきイベント実施 

2020/2/3

豆を客席にまく、(左から)藤山扇治郎、久本雅美、渋谷天外

 松竹新喜劇二月特別講演(東京・新橋演舞場、11日まで)で3日、爆笑まげ物喜劇「駕籠や捕物帳」の終演後、劇団代表の渋谷天外(65)、ゲスト出演している久本雅美(61)ら出演者が豆まきを行った。渋谷は「本日は節分でございます。たっぷりと『福』をお持ち帰りください」などと舞台上から豆を放ち、「取れなかった方にも必ず『福』はあります!」と呼び掛け、拍手が起きた。

(ここまで 172文字/記事全文 172文字)

続きを読む(ログイン)

※続きを閲覧するには会員登録する必要があります。 (中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期購読者は無料です)

PR情報

ピックアップ

  • 中日ボイス『五輪延期に賛成反対?』
  • 会員登録
  • ログイン

企画特集(PR)

  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集