岩倉で古代の建物跡22棟発見 15日に見学会 

2020/2/14 紙面から

総柱の建物があったことを示す跡。人が手作業で土を取り除いている=岩倉市川井町で

総柱の建物があったことを示す跡。人が手作業で土を取り除いている=岩倉市川井町で

 岩倉市教委は、同市川井町の下田南遺跡で、飛鳥から奈良時代の建物跡二十二棟などが見つかったと発表した。これだけ大規模で見つかるのは県内でも珍しく、市教委は豪族など有力者がこの地域を支配していた可能性もあるとみている。十五日に一般公開する。

(ここまで 119文字/記事全文 656文字)

続きを読む(ログイン)

※続きを閲覧するには会員登録する必要があります。 (中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期購読者は無料です)

PR情報
  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(11:00発表)
名古屋
曇りのち雨
10 ℃/--
東京
晴れ後曇り
14 ℃/--
大阪
雨時々止む
9 ℃/--
  • 名神で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。

企画特集(PR)

  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集