EBiDAN一丸で卓球バトルドラマ 4月スタート日テレ「FAKE MOTION 卓球の王将」 

2020/2/25 紙面から

ドラマ「FAKE MOTION−卓球の王将−」会見で卓球ポーズを決める出演者。(前列左から)矢部昌暉、板垣瑞生、森崎ウィン、吉澤要人、橘柊生、佐野勇斗、古川毅、田中洸希、草川拓弥、小笠原海、村田祐基。(後列左から)泉大智、ジャン海渡、田中雅功、高田彪我、山中柔太朗、高松アロハ、富本惣昭、船津稜雅、松尾太陽、池田彪馬=東京・原宿で(神代雅夫撮影)

 大手芸能事務所「スターダストプロモーション」所属の若手俳優集団「恵比寿学園男子部(EBiDAN)」のメンバー23人が出演する日本テレビ系ドラマ「FAKE MOTION 卓球の王将」(4月8日深夜0時59分)のキャスト集合会見が24日、東京都内で開かれた。ライバル関係にある高校の卓球部員を演じ、五輪イヤーにピンポンバトルを繰り広げる。

(ここまで 168文字/記事全文 1067文字)

続きを読む(ログイン)

※続きを閲覧するには会員登録する必要があります。 (中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期購読者は無料です)

PR情報
  • 会員登録
  • ログイン

企画特集(PR)

  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集